大学の紹介

文部科学省平成21年度「大学教育・学生支援推進事業(テーマB)」に採択

本学の取り組み『学びと社会をつなぐ資格連動型キャリア支援プログラム』が、
文部科学省平成21年度「大学教育・学生支援推進事業(テーマB)」に採択されました。

終了報告書

取組の概要

◆ 大学の学びを社会に還元できる人材を育てます。

本取組は、本学の専門性の高い特色ある学びを社会の現場と結びつけるための資格連動型就職支援プロジェクトです。

資格取得支援自体は従来から多くの大学で実施していますが、専門性の高さゆえに学びの内容から一般的な資格取得がイメージしにくい本学では、学生が学びと就職を結びつけて考えることが少なく、これが進路決定率の低下や就職活動時のつまずきにつながっていました。

これを解決するため、
(1)学びに関連した資格講座の開講
(2)学部・学科を越えた教員の交流会・研修
(3)低学年から就職意識を育成するための社会人講演会
上記3点に取り組みます。

学びと社会の現場がつながることにより、就職決定率の向上はもとより、学びに対する姿勢の変化や満足度の向上も期待でき、大学の知を社会に還元できる人材の育成を進めていきます。

おもな取組

◆ 学びに関連した資格講座の開講

この取組の目的は、「大学での学び」と「将来の仕事」や「進路選択」を結び付けることです。大学での学びに関連した内容の資格講座を開講することによって、学生がより身近に「将来の仕事」や「卒業後の進路」について考える機会を提供します。

資格関連課外講座の受講等をきっかけにして、単に資格取得者を増やすだけでなく、授業での学びや大学生活での取り組みに対する意欲の向上を図り、就職意識を涵養することが期待されます。

本学の特色ある学びと社会を結びつけることで、在学生の学びと学生生活の充実を図り、卒業後の進路意識を高め、将来の社会人生活を送るために必要な力を身につけることができます。

学びと社会の現場がつながることにより、就職決定率の向上はもとより、学びに対する姿勢の変化や満足度の向上も期待でき、大学の知を社会に還元できる人材の育成を進めていきます。

● 2010年度に開講する講座一覧
講座名称 関連の深い学部・学科
旅行業務取扱管理者講座 人間学部文化人類学
秘書検定準1級講座 全学部全学科
色彩検定講座 人間学部現代社会学科
日商簿記2級講座 人間学部現代社会学科
精神保健福祉士(PSW)基礎講座 臨床心理学部臨床心理学科
販売士3級講座 人間学部現代社会学科
精神保健福祉士(PSW)直前対策講座 臨床心理学部臨床心理学科
ホームヘルパー2級講座 臨床心理学部臨床心理学科
● 学部学科を越えた教員の交流会・研修

本学のゼミ教育のスタンダードを確立するための交流会・研修を実施します。ゼミでの学生の議論する力や読み書きの力を向上させることが目的です。学部や学科の枠を超えて、教員同士が交流することで、ゼミや講義での教育力を高めていきます。

● 社会人講演会

1、2回生を対象に「社会人講演会」を実施します。社会人講師を招き、実際の企業活動を学生に知ってもらうことが目的です。

学生の職業観を育成し、低学年のうちからキャリア意識・就職意識を育てます。

ページTOPへ