あーゆす8号3頁

私 の す す め る 3 冊
助教授(運動生理学)  林 井 秀 樹
1 『スーパー元気術 運動不足に克つ!』 石河利寛 / ベースボール・マガジン社
生涯を通して健康で、自分の始末は自分でできる体力を持ち続けることは、誰もが望むことであろう。しかし現代社会は身体にとって悪い事柄(飽食、運動不足、喫煙、心理的ストレスなど)が多く氾濫している。本書は、中高年が運動嫌いを克服し生活習慣病と称す心疾患、高血圧、糖尿病や腰痛について、その原因と撃退法をイラストによりわかりやすく解説している。最近、お腹のたるみや運動不足を感じている人(特に、教職員)にはお薦めできる一冊であろう。
2 『スポーツ選手の摂食障害』 NATA [編] ; 辻秀一 [監訳] / 大修館書店
摂食障害(神経性拒食症と神経性過食症)は、女性に対し特有の心理学的障害とされている。本書は、全米アスレティックトレーナーズ協会が編集し、アスリート(競技者)特有の摂食障害の事例分析から、その予防法、発見法、対処法を具体的にわかりやすく解説している。また摂食障害は、一般女性においても現代病となりつつあることから本書の前半では、摂食障害の特徴や問題点、食行動や正しいウエイトコントロールの考え方をわかりやすく説明している。栄養学、心理学、健康学を学ぶ学生に是非とも一読して頂きたい。
3 『薬いらずの肉体改造法』 宝田雄大 / ベースボール・マガジン社
筋肉は、ヒト(人間)が生きていく上で重要な組織である。如何にこの筋肉を鍛え大きく、強くするかがアスリートにおいては競技成績に、また一般人にとってはダイエットや老化防止につながる。本書の前半は、筋肉のしくみと鍛え方を運動生理学やトレーニング科学の知識なしに理解できるようイラストを用いて解説し、後半では著者が特許を取得している「低酸素性筋力トレーニング」の方法と実践、応用について説明している。筋力トレーニングに興味のある人には、最近のトピックスとして読む価値があろう。

戻る

京都文教大学図書館 京都文教短期大学図書館
〒611-0041 京都府宇治市槙島町千足80番地

Design Concept by MoogaOne