Library News

NO.59(2006.6発行)

◆ 夏期休暇特別貸し出し

夏期休暇中は貸出期間が延長されます。

貸出期間 : 7月12日(水)〜

返却期限 : 10月6日(金)

貸出冊数 : 10冊(3館あわせての冊数)

 

◆ 夏期休暇中の図書館利用について

* 通常講義終了後の開館時間

7月31日(月)〜9月27日(水)は、下記のように開館時間が変更されます。

詳細は、ホームページおよび館内配布の図書館カレンダーを参照してください。

短大   月 〜 金 9:00〜17:00

大学   月 〜 金 9:00〜18:00

大学院  月 〜 金 9:00〜17:00

     (いずれの館も、土日祝は休館)

 

* 休館・閉館日

8月14日(月)〜8月18日(金) ・・・ 学内一斉夏期休暇のため休館

8月25日(金)〜8月31日(木) ・・・ 蔵書点検のため短大のみ閉館

 

◆ J館(大学院図書室)の学部生の利用について

今年度より、大学院生以外も大学院図書室を自習スペースとして利用できるようになりました(特定期間のみ)

個人用学習机などの設備があります。試験準備などにご利用下さい。また、2名以上で学習室を使用することも可能です。

詳細は大学院図書室へお問い合わせ下さい。

 

◆ S館(短大図書館)・書庫内での蔵書検索について

S館・書庫2層にOPAC専用のパソコンが入りました。

今までは、再検索・確認等に閲覧室まで戻っていただいていましたが、書庫内で検索できるようになり、とても便利になりました。

 

京都文教大学人間学研究所連続公開ミニ・シンポジウム

鶴見和子の仕事と鶴見和子文庫(京都文教大学図書館所蔵)から思想と方法論の水脈をさぐる

社会学者鶴見和子さんにより寄贈された図書、鶴見和子文庫(F館・書庫)に関わる連続公開シンポジウムが6/21、10/18、11/15、12/20に実施されます。

 

お問い合わせ先 : 京都文教大学人間学研究所

電話 : 0774-25-2891

E-MAIL : human@po.kbu.ac.jp

 

◆ 2005年度 貸出ランキング(大学図書館)

(シリーズのものは、最上位の巻のみ表示)

順位 タイトル 編著者 貸出回数
1 光とともに・・・ : 自閉症児を抱えて 戸部けいこ著 20
2 英和辞典 川本茂雄編集主幹 19
ダ・ヴィンチ・コード ダン・ブラウン著
3 理由 宮部みゆき著 16
海辺のカフカ 村上春樹著
モモ ミヒャエル・エンデ作
さくらえび さくらももこ著
ICO : 霧の城 宮部みゆき著
4 犯罪心理学 細江達郎著 15
バカの壁 養老孟司著
アフターダーク 村上春樹著
5 流れを読む心理学史 : 世界と日本の心理学 サトウタツヤ, 高砂美樹著 14
夜のピクニック 恩田陸著
心理学キーワード辞典 : 臨床心理士・指定大学院合格のための 大学院入試問題分析チーム編
色の暗号 : カラーセラピーで知る本当のあなた 泉智子著
自傷 : リストカットを中心に 川谷大治編集
リストカットシンドローム ロブ@大月著
フロイトの精神分析 鈴木晶著
ブラック・ジャック 手塚治虫著
ニート : フリーターでもなく失業者でもなく 玄田有史, 曲沼美恵著
おとぎ話の心理学 M-L. フォン・フランツ著
6 発達心理学 子安増生, 二宮克美編 13
心理学 重野純編
蹴 (け)りたい背中 綿矢りさ著
死にたくなる人の深層心理 布施豊正著
ヒルガードの心理学 リタ・L・アトキンソン他著
コミックユング : 深層心理学入門 石田おさむ画 ; 大山郁子作
アイデンティティの心理学 鑪幹八郎著
7 不登校の心理 : カウンセラーの立場から 永井撤著 12
不安な童話 恩田陸著
人間の内面を探る「自己・個人内過程」 山本眞理子編
樹木画によるパーソナリティの理解 カレン・ボーランダー著
手にとるようにユング心理学がわかる本 長尾剛著
蛇にピアス 金原ひとみ著
音楽と癒し : 音楽療法の可能性 板東浩, 吉田聡編集
移行対象の理論と臨床 : ぬいぐるみから大洋体験へ P. C. ホートン著
ハリーと千尋世代の子どもたち 山中康裕著
すいかの匂い 江國香織著
イメージ療法 藤原勝紀編

 

戻る

京都文教大学図書館 京都文教短期大学図書館
〒611-0041 京都府宇治市槙島町千足80番地

Design Concept by MoogaOne