ボランティアサークル「まりも」が宇治社協会長表彰を授賞しました

本学で活動するボランティアサークル「まりも」が宇治市内の地域福祉活動推進のために大きく貢献したことが認められ、平成25年度宇治市社会福祉協議会会長表彰を授賞しました。
まりもは大学が開学した1996年から17年間、途切れることなく活動を続けてきた団体です。年に4回程度、本学近くにある知的障がい者施設「宇治川福祉の園」を訪問し、自分たちで考えた企画を実行して利用者の方々と交流しています。

本学は仏教の教えを建学の精神とし、他者の幸せを自分の幸せとすることができる人間になってほしいと願っています。まりもの活動は決して派手ではありませんが、人に喜んでもらうことを地道に続けており、まさに建学の精神を体現し続けている学生たちです。

まりものみなさん、おめでとうございます。
そして、学生を受け容れてくださる宇治川福祉の園のみなさまにお礼申し上げます。

なお、写真左の賞状を持っているのがはまりも代表の藤本真緒さん(臨床心理学部2回生)、右は授賞式に同席した本学ボランティアセンター代表の山田千尋さん(臨床心理学部2回生)です。

感謝状
ページTOPへ