What's New 過去の記事一覧

「大学COC事業『地域志向教育研究 ともいき研究助成事業』募集について(一般募集可)」

平素より、本学の教育研究活動に格別なるご芳情を賜り、厚く御礼申しあげます。

今年度、本学は建学の理念「共生(ともいき)」の具現化につながる文部科学省「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」に採択され、地域との協働をより一層推進していくことになりました。この度、2014年度「地域志向教育研究 ともいき研究助成事業」(住民参画型/産官学協働型)を募集する運びとなり、ご案内申し上げます。

本研究は、自治体職員、団体・企業、地域住民が研究員として参画する「住民参画型」ならびに「産官学協働型」の共同研究を推進し、個別課題について、より深く解決策を模索する地域志向研究を募集いたします。特に本学の学問特性を生かし、地域福祉・障がい者支援・保育(家庭児童福祉・保育)・学校教育(小中高大連携・郷土教育・観光学習)・こころの健康・メンタルヘルス(復職支援・自殺予防)・生涯教育などの分野や、観光、商店街、まちづくり、中小企業研究・地場産業、都市経営などのテーマから取り組みます。

地域課題に取り組むため、地域の皆さまをはじめ、行政や企業、NPO等のみなさまと共に事業に取り組み、研究成果を地域へ還元いたします。つきましては、下記の「募集要項」をお目通しいただき、共同研究ならびに事業のアイデア等がございましたら、本学教員とのマッチングを行います(ご希望に添えない場合もございます。その場合はご了承願います)。申請書に記入いただく、もしくは概要等を下記の連絡先までお送りいただけますと幸甚に存じます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

京都文教大学 学長 平岡 聡

「地(知)の拠点整備事業」(大学COC事業)
大学等が自治体と連携し、全学的に地域を志向した教育・研究・地域貢献を進める大学を支援することで、課題解決に資する様々な人材や情報・技術が集まる、地域コミュニティの中核的存在としての大学の機能強化を図ることを目的としています。
ページTOPへ