京都文教短期大学附属家政城陽幼稚園

京都文教短期大学附属家政城陽幼稚園
〒610-0102城陽市久世下大谷6
電話(0774)52-1542/FAX(0774)55-6110

7

布施奉仕(ふせほうし)

布施というと、まず1番最初に思い浮かべるのは、葬儀や法事の際にお寺さんやお坊さんにお渡しするお布施ではないでしょうか。しかし、布施はこれだけではありません。
金銭や物を施すことだけでなく、見返りを求めずに相手を思ってする行動も布施なのです。
例えば、大人が子どもに「今日もお友達と元気に遊べたね」と言葉を掛けたとき、あるいは道を尋ねられて答えたとき、悩みごとの相談にのったとき…見返りを求めたりはしません。このような行為、見返りを求めない思いやりや親切ができる心を育てましょう。

■3歳児

  • ☆水あそびやどろんこあそびを楽しみ、のびのびとあそぶ子どももいるが、ぬれたり、汚れたりすることを嫌がる子もいるなど、個人差は大きい。
  • ☆自分のしたいこと、してほしいことなど、自分の気持ちがうまく伝えられなかったり、相手の気持ちを受け入れられなかったりするので、遊具の取り合いや順番など、トラブルが多く見られる。

■4歳児

  • ☆友だちと一緒に遊びたいという欲求が強くなり、2.3人のグループで行動を共にしたり、同じものを持ったり、同じ動きを楽しんだりしている。
  • ☆自分の思いを言葉や動きで表せるようになってきた反面、ぶつかりあいも多くなってきている。

■5歳児

  • ☆興味を持ったことに対して何度もくり返し行ったり、試したりする。
  • ☆仲の良い友だち同士あそびに誘い合ったり、自分のやりたいことを伝え合ったりして、あそびを進めていこうとする。

■3歳児

  • ☆保育者や友だちと一緒にいろいろな夏のあそびを楽しむ。
    (シャボン玉・色水あそび・どろんこあそび・プールあそびなど)
  • ☆身のまわりの始末を自分でしようとする。

■4歳児

  • ☆自分の気持ちを友だちや保育者に出して、一緒にあそぶ楽しさを味わう。
  • ☆いろいろな水あそびを楽しみ、解放感を味わったり、水の変化に興味を持ったりする。

■5歳児

  • ☆いろいろな夏のあそびに積極的に取り組み、約束を守って、友だちとあそぶ。
  • ☆友だちと一緒に好きなあそびを楽しむ中で、お互いの思いや気持ちを伝え合っていく。