学部・大学院

学部・大学院

こども教育学部
ゼミナール一覧

少人数クラスで実施されるゼミナールでは、教員のきめ細かな指導のもと、自分の興味・関心のあるテーマについて研究に取り組みます。

大前暁政ゼミ 授業の力をつけるために、授業づくりや模擬授業を通して、教え方を学びます。特に、理科系の科目では、理科の専門的な知識を学び、古今東西の理科授業のやり方を学ぶことで、理科を楽しく教えられる先生になることを目指します。
亀岡正睦ゼミ 算数好きの子どもを育てるためには、まず先生が算数大好きであることが必要です。ゼミでは、算数が得意な人も苦手な人も全員好きになる「算数Aha!体験」を中心に、楽しく教材研究をし、更に「ふきだし法」という実践的指導法を学びます。
柴田長生ゼミ 虐待・発達障害・非行など、現代の子どもやその家族をめぐるさまざまな問題について、ロールプレイや事例検討などを通して、援助・理解の視点や方法を体験的に考え、気づきと学びを深めます。
島田 香ゼミ 初年次演習では、コミュニケーションが苦手だと感じている人でも参加しやすいプログラムを取り入れています。
寺田博幸ゼミ 学校現場の実践を交えながら、子ども主体の学習について考察していきます。キーワードは、“飽くなき知的好奇心・探究心”です。
橋本祥夫ゼミ 「社会科は暗記科目」と思っていませんか? 「社会」について考える楽しさを味わってほしいと思います。
このページの先頭へ