ぶんきょうサテキャン 今月のイベントPick Up(2019年9月号)

● 地域連携学生プロジェクト「響け!元気に応援プロジェクト」主催
    響け!みんなのお楽しみ会


9月8日(日)12:00~18:00(響け!カフェは12:00~15:00/イベントは13:00~) 京都文教大学 サロン・ド・パドマ

宇治を舞台にしたアニメ作品「響け!ユーフォニアム」を通して、地域とファンを結ぶ取組を行う、本学地域連携学生プロジェクト「響け!元気に応援プロジェクト」による企画です。これまで同様、主要キャラクターのお誕生日会や北宇治高校OB吹奏楽団によるファンコンサート、学生たちによる作品をテーマにした「響け!カフェ」やファンによる作品展示なども企画しています。また、事件後プロジェクトが取り組んでいる応援活動についての報告や京アニ応援ブースも設置します。
※参加無料(響け!カフェは有料)、どなたでもお気軽にお越し下さい
※問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


● 地域連携学生プロジェクト「REACH」主催
    ブラインドカフェ


9月8日(日)14:00~17:00 Kitten Company(京都市下京区五条通烏丸西入ル上諏訪町294-1)

今年度、新たに生まれた地域連携学生プロジェクト「REACH」によるイベントです。「REACH」は、障がい者や依存症者など所謂「少数者」と言われる方への理解を深めることを目的に結成されたプロジェクトです。今回は、京都市内のカフェ「Kitten Company(キトゥンカンパニー)」さんの協力を得て、学内の障がい理解促進サークル「FeeRing」と共催で「ブラインドカフェ」を行います。「ブラインドカフェ」とは、アイマスクや弱視体験めがねを付けて、注文や飲食、店内の移動をすることで、見えない/見えにくい人の体験をするものです。実際のカフェを利用してのイベントですので、申込は不要ですが、1オーダー制で実施します。
問い合わせ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


●サテキャンからはじまる 宇治の碑めぐり あっち、こっち、どっち?

9月15日(日)13:00~16:00 ぶんきょうサテキャン宇治橋通り 集合

京都文教大学と宇治市文化財愛護協会(文愛協)が主催し、宇治市歴史資料館が協力として加わる企画です。今年で7回目の開催となります。文愛協が発行する「新宇治の碑~路傍の語り部たち~」に基づき、吉水利明氏(文愛協 理事長)のナビゲートで、小倉エリアの石碑や歌碑を巡ります。また、まちあるきとの連動企画として、サテキャン館内で、宇治市歴史資料館によるパネル展(9月3日(火)~22日(日))も開催します。
※参加無料(響け!カフェは有料)、どなたでもお気軽にお越し下さい
※問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


●草原の響きと大河のささやき~カザフスタン音楽と北タイ音楽の夕べ~

9月15日(日)17:30~19:00 ぶんきょうサテキャン宇治橋通り

京本学総合社会学部 教授 馬場雄司による音楽イベントです。馬場教授は、北タイをフィールドに文化や民族音楽、民族楽器についても研究を行う傍ら、宇治を中心に音楽活動も行っています。今回は、カザフスタンの音楽にスポットを当て「ドンブラ(カザフの撥弦楽器)奏者のイナーラ・セリクパエヴァ氏と中央アジア遊牧文化圏の民謡研究者の高橋直己氏をゲストに迎えます。
※参加無料、事前申込不要
※問合せ先:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


Spiral UP
京都文教大学フィールドリサーチオフィスでは、毎月、宇治橋通り・伏見大手筋にあるサテライトキャンパスのイベント情報を中心にお伝えする「ぶんきょうサテキャン情報『Spiral Up』を発行しております。この情報紙はぶんきょうサテキャンや宇治市内や伏見区内の公共施設、サテキャン近隣の商店街などに配布しておりますので、ぜひ、お手にとってご覧ください。また、ご希望の方には無料でお送りしております。サテキャンにある定期購読申込み用紙にお名前、ご住所をお書きいただきスタッフまでお渡しいただくか、京都文教大学フィールドリサーチオフィスまでご連絡ください。

【ぶんきょうサテキャンに関するお問い合わせ先】
京都文教大学フィールドリサーチオフィス
TEL:0774-25-2630
e-mail:fro@po.kbu.ac.jp

★さらに詳しい情報はこちらをチェック!
今月の「ぶんきょうサテキャン情報 Spiral Up」

ページTOPへ