ぶんきょうサテキャン 今月のイベントPick Up(2017年9月号)

● ぶんきょうサテキャン(宇治橋通り・伏見大手筋)開館10周年!
宇治と伏見をぐなぐ「まちあるきツアー」 第2弾 水辺を旅する 船で繋ぐうじ・ふしみツアー


9月9日(土)13:00~16:30 ぶんきょうサテキャン伏見大手筋 集合

サテキャン開設10周年を記念して、3回シリーズでまちあるきツアーを実施します。今回のテーマは「川と船」です。伏見には伏見港や琵琶湖疎水があり、宇治には宇治川があるなど、どちらのサテキャンも水に恵まれ船が行き来するまちにあります。今回は、伏見の十石舟への乗船と宇治川観光の話しを中心に水辺を楽しむツアーを企画しています。
※参加費:1,200円(十石舟乗船料)+交通費(京阪電車 中書島~宇治(大人270円))
※要事前申込み(申込みは〆切ました)
※申込み・問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス TEL:0774-25-2630


● 全国まちづくりカレッジ2017in宇治

9月15日(金)12:30~18:00(交流会 18:00~20:00) 
京都文教大学 弘誓館G101教室/14号館14101、14102、14201、14202/サロン・ド・パドマ

まちづくりや地域活性化に取組むプロジェクトやゼミ活動を行う大学生(高校生)が集まり、それぞれの地域で取組む活動の紹介や課題の共有を通して交流する大会です。今回で19回目を迎え、京都文教大学も2009年より参加しています。毎回、参加校が持ち回りで開催しており、今回は京都文教大学が当番校を務める事となりました。9月15日(金)、16日(土)の2日間、北は北海道から南は九州までの約20校(25団体)が参加し、1日目は、大学キャンパスにて活動報告を、2日目は宇治地域にてフィールドワークを行います。1日目のプログラムは一般の方の聴講やグループミーティングへの参加も可能です。様々な地域で展開される学生たちのまちづくり活動の報告を是非お聴き下さい。
※主催:京都文教大学/京都文教大学全国まちづくりカレッジ2017in宇治実行委員会
※参加費無料(交流会(18:00~20:00)は参加費2,000円)・事前申込不要
※問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス TEL:0774-25-2630


● サテキャンからはじまる 宇治の碑めぐり あっち、こっち、どっち?

9月17日(日) 13:00~16:00 ぶんきょうサテキャン宇治橋通り 集合

京都文教大学と宇治市文化財愛護協会(文愛協)が主催し、宇治市歴史資料館が協力として加わる企画です。今年で5回目の開催となります。文愛協が発行する「新宇治の碑~路傍の語り部たち~」に基づき、吉水利明氏(文愛協 理事長)のナビゲートで、中宇治から新田・大久保までの道標や石碑を巡ります。また、まちあるきとの連動企画として、サテキャン館内で、宇治市歴史資料館によるパネル展(9月6日(水)~24日(日))も開催します。
※参加無料
※小雨決行、荒天中止
※要事前申込(店員:20名/申込〆切:9月13日(水))
※申込み、問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


● 宇治茶文化講座2017~宇治茶を学ぶ、宇治茶を楽しむ~
第1回「中近世移行期における『宇治茶』と『茶の湯』」


10月4日(水) 13:00~14:30 京都文教大学 光暁館1階第1会議室 講師:橋本素子氏(京都府茶業会議所理事、京都文教大学地域協働研究教育センター客員研究員)

※参加無料
※要事前申込(定員:40名/先着順)
※申込み、問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


Spiral UP
京都文教大学フィールドリサーチオフィスでは、毎月、宇治橋通り・伏見大手筋にあるサテライトキャンパスのイベント情報を中心にお伝えする「ぶんきょうサテキャン情報『Spiral Up』を発行しております。この情報紙はぶんきょうサテキャンや宇治市内や伏見区内の公共施設、サテキャン近隣の商店街などに配布しておりますので、ぜひ、お手にとってご覧ください。また、ご希望の方には無料でお送りしております。サテキャンにある定期購読申込み用紙にお名前、ご住所をお書きいただきスタッフまでお渡しいただくか、京都文教大学フィールドリサーチオフィスまでご連絡ください。

【ぶんきょうサテキャンに関するお問い合わせ先】
京都文教大学フィールドリサーチオフィス
TEL:0774-25-2630
e-mail:fro@po.kbu.ac.jp

★さらに詳しい情報はこちらをチェック!
今月の「ぶんきょうサテキャン情報 Spiral Up」

ページTOPへ