TOPへ戻る 大学で何を学ぶの? > 文系理系 > 体育学部
 
  大学で何を学ぶの?
 
MENU 体育学部/文系・理系

何を学ぶの?
どのように学ぶの?
こんな人におすすめ!
こんな進路が広がります!

どのように学ぶの?
運動に関するさまざまな専門知識を学習。
実習ではスポーツの技術と指導方法を学びます。
「運動をすることで、なぜ心や体に変化が起こるのか」「事故で不自由になった体の動きを回復するには、どんな運動が効果的か」「どのスポーツ競技にどんなトレーニングの方法が適しているのか」などについて、理論と、実習で得た知識をもとに考えていきます。
基本となる学問は「スポーツ運動学」で、そのほかの専門知識として「体育社会学」、「スポーツ医学」、「救急処置法」、「リハビリテーション学」などを学べる大学も少なくありません。また、球技や体操競技、陸上など、あらゆるスポーツを実際に体験する実習の授業が多いことも、体育学部の特徴です。スポーツを指導する立場になるための実習や指導もおこなわれています。

他の学部を見る
■文系
社会学部 / 芸術学部 / 経済・経営・商学部 / 人間学部 / 法学部 / 教育学部 / 
生活科学部 / 外国語学部 / 国際関係学部
■理系
医学部 / 歯学部 / 薬学部 / 理学部 / 工学部 / 農・水産学部 / 情報科学部 / 
■文系・理系
総合科学部(文系・理系) / 保健衛生学部(文系・理系)