2020年4月、京都文教大学に
「こども教育学部」ついに誕生!

※2020年4月設置構想中(現・教育福祉心理学科改組であり、名称や内容は変更になる場合があります)

News

子どもの未来を輝かせる、小学校教諭、幼稚園教諭、保育士になろう!

現・教育福祉心理学科は2020年4月、「こども教育学部 こども教育学科」に生まれ変わります。
小学校教員および保育者としての高い就職実績を誇る、現・教育福祉心理学科の利点は残しつつ、教育と保育のプロフェッショナルを育成する充実した環境がパワーアップします。
コースは、小学校教諭をめざす「小学校教育コース」と幼稚園教諭・保育士をめざす「幼児教育コース」の2コース。4年間を通した現場体験を重視し、教育や保育の現場で学ぶ機会も豊富です。
これからの教育と保育を支える一員として実践力を磨きたい人にオススメです。

※2020年4月設置構想中(現・教育福祉心理学科改組であり、名称や内容は変更になる場合があります)

New こども教育学部※

教育・保育と子どものこころを学び、小学校教諭免許、幼稚園教諭免許、保育士資格の取得をめざす

小学校教育コース

子どものこころを深く理解して教育を実践できる小学校教員を養成。4年間を通じた現場体験(学校インターンシップや実習)を重視し、教育者として必要な資質と能力を伸ばします。教育支援や子育て支援、障がい者支援などに携わり、子どもや保護者との関わりについて、教育の現場で実践的に学ぶ機会も豊富です。

取得できる資格(課程認定申請予定)
小学校教諭一種免許状 など

幼児教育コース

幼稚園教諭一種免許状、保育士資格を取得できます。
4年間を通じて保育所などでの現場で実践的に学べる機会が充実。
子どもと保護者の気持ちを理解し、家庭や地域など子どもを取り巻く環境に深く関わりながらサポートできる保育者を育成します。

取得できる資格(課程認定申請予定)
幼稚園教諭一種免許状、保育士資格、社会福祉主事任用資格など

※2020年4月設置構想中(現・教育福祉心理学科改組であり、名称や内容は変更になる場合があります)

いち早く情報を知りたい方は、オープンキャンパスへ!!