TOPへ戻る 大学で何を学ぶの? > 文系 > 外国語学部
 
  大学で何を学ぶの?
 
MENU 外国語学部/文系

何を学ぶの?
どのように学ぶの?
こんな人におすすめ!
こんな進路が広がります!
何を学ぶの?
世界のさまざまな地域の文化、人について学び、
はば広い知識と価値観、語学力を身につけます。
普段の生活のなかで私たちが何気なく目にしたり、便利に使っているもの、そして食べるものには、外国で作られたり、輸入されたものが数多くあります。たとえば、自動車を走らせるためのガソリン。うどんやお菓子を作るために必要な小麦粉、洋服に使われる生地など、日常生活になくてはならないさまざまなものが外国からやってきます。みなさんは、それらがどの国の、どんな地域からやってきて、どんな言葉を話す人たちによって作られたのか、考えたことがありますか?
世界はいま、国の違いや国境を超えて、どんどん身近になっています。それとともに、みなさんが社会人になった時に活躍するフィールドも、大きく世界へ向けて広がりをみせています。外国語学部では、自分の国とは異なる地域の文化や歴史、環境、そこに住む人々のことを勉強し、目的や必要に応じて、世界のさまざまな地域の言語を学びます。そして、広い知識と言語によるコミュニケーションを武器に、世界を相手に活躍できる人材を育てていきます。

他の学部を見る
社会学部 / 芸術学部 / 経済・経営・商学部 / 人間学部 / 法学部 / 教育学部 / 
生活科学部 / 国際関係学部 / 総合科学部(文系・理系) / 保健衛生学部(文系・理系) / 
体育学部(文系・理系)
理系を見る