TOPへ戻る 大学で何を学ぶの? > 文系 > 外国語学部
 
  大学で何を学ぶの?
 
MENU 外国語学部/文系

何を学ぶの?
どのように学ぶの?
こんな人におすすめ!
こんな進路が広がります!

こんな進路が広がります!
はば広い知識と言葉の能力をいかして、さまざまな分野で活躍することができます。外国との物のやりとり(輸入や輸出)に直接かかわる貿易業や航空業界をはじめ、海外との取引が多い商社やサービス業者、金融業などが代表的です。こういった職業では、外国の言葉が話せること以上に、文化の違う人たちとうまくコミュニケーションをし、仕事をスムーズにすすめる力が求められます。そのほか、日本を訪れる外国の人に観光地を案内する通訳ガイド、外国の本や文章を日本語に訳す翻訳家、外国の言葉や文化を教える学校の先生などの仕事もあります。外務省の専門試験に合格するか、国家公務員の採用試験に合格して、外務省に配属されると、外交官になることもできます。

他の学部を見る
社会学部 / 芸術学部 / 経済・経営・商学部 / 人間学部 / 法学部 / 教育学部 / 
生活科学部 / 国際関係学部 / 総合科学部(文系・理系) / 保健衛生学部(文系・理系) / 
体育学部(文系・理系)
理系を見る