TOPへ戻る 大学で何を学ぶの? > 理系 > 理学部
 
  大学で何を学ぶの?
 
MENU 理学部/理系

何を学ぶの?
どのように学ぶの?
こんな人におすすめ!
こんな進路が広がります!
何を学ぶの?
理学部という多彩な専門分野の集まりで
自然界の「なぜ?」をとことん追求します。
身の回りのいろんなことに疑問を持っていた、幼い頃を思い出してください。「どうして風がふくのだろう?」とか「どうして空には雲があるんだろう?」とか、そんな当たり前のことが毎日不思議でたまりませんでしたよね。そんな疑問は、子どもっぽい、つまらないこと?いえいえ、それは立派な理学の出発点です。理学とは、いまだ解明されていない自然界の「理(ことわり)」、つまり子どもの頃にいだいた「なぜ?」の答えを、高度な研究のなかで追求していく学問だと言えます。
理学部は主に数学・情報科学系、物理学系、科学系、生物学系、地学・環境学系といった系統に分かれており、多様なジャンルの学問を学ぶことができます。近年では、社会学や経済学といった文系の学問と連携した研究など、より広いフィールドで理学を学ぶことが可能になってきました。最近の社会情勢をうつして、コンピューター理論などについて学ぶ機会も増えているようです。

他の学部を見る
医学部 / 歯学部 / 薬学部 / 工学部 / 農・水産学部 / 情報科学部 / 
総合科学部(文系・理系) / 保健衛生学部(文系・理系) / 体育学部(文系・理系)
文系を見る