コース紹介

中学校 カリキュラム・時間割

1年次は2つのクラスに分かれて学習。
2年次からは習熟度別クラスで実力を養成します。

時間割

カリキュラム

主要教科のねらい

数学

数学担当
小足 誠市

基礎を固めた上で 発展的な内容に広げていきます。

授業で学んだ問題をその日のうちにもう一度解くことが大切です。たくさん問題を解いて、解くことが楽しいと思えるようにしていきましょう!そして、復習する習慣を定着させましょう。

国語

国語担当
宮原 京子

言葉で人とつながっていくことで 人生を豊かにしていきましょう。

普段、私たちが何気なく使っている言葉にはさまざまな力があります。自分の気持ちを表現したり、相手の気持ちをくみ取ったり、視野を広げたりと、多くの言葉の可能性を感じてほしいと考えています。

社会

社会担当
西別府 秀史

興味を膨らませ、自ら学ぶ姿勢を身につけて欲しい。

社会科の授業で大切なことは、身のまわりのさまざまなことに興味を膨らませ、自ら学んでいくことです。「へえー」「なんで?」「すごい!」など、さまざまな感想を持ちながら楽しく学習していきましょう。

理科

理科担当
矢下 修平

実際に「見て」「触れて」「感じる」ことを大切にします。

知識を学ぶことはもちろん、身のまわりの現象に対して、「感動する心」を大切にします。多くの実験や観察を行う中で、自然現象に対する興味関心を深めていきましょう。

英語

英語担当
竹内 裕子

広い視野を持って楽しく英語を学びましょう。

英語は人とつながる大切な言葉です。「聞く・話す・読む・書く」をバランスよく習得し、英語を使って生活できる人になってほしいです。広い視野を持って楽しく学んでいきましょう。

英会話

宗教担当
松本 成裕

人としての生き方を学び、実行できる人を育てます。

自分はどのように生きるべきなのでしょうか?お釈迦さまを始めとして、多くの人々を救った人物について学び、物事をまっすぐに見つめる心を養います。

ページの先頭へ戻る