コース紹介

中学校 英語教育

グローバル社会の発信力を育てる

グローバル社会に対応できるように、中学から英語力に自信がもてる生徒を育成します。
高校進学後はそれぞれのコースで英語力を活かした進路選択が可能です。

授業時間を超えた英語の取り組み

英検 リスニング・スピーキング対策

学年・クラスの枠を越えて、各自の目標級に分かれて中学生全員でリスニング対策を実施しています。中学担当の教員が試験監督となり、生徒の皆さんの合格を応援します。
部活動の先輩・後輩など、いつもとは違うメンバーと取り組むことでモチベーションもアップし、さらなる学習効果が期待できます。一次試験に合格すれば英語科教員が個別に二次試験対策を実施します。学校全体でこの取り組みに関わり、教員全員が受検を奨励する学習環境を整えています。

英語4技能を高めるネイティブスピーカーとの授業

カナダ研修旅行に合わせて、英会話の集中講座に臨みます。講師はベルリッツより招聘。講座は文化・教養・日常生活の中で、確実に役立つものを厳選して行われます。アクティブラーニングを取り入れたレッスンにより、一人一人の英語力を伸ばしていきます。英語で考え・理解し、伝えたいことを積極的に英語で発信するための力をつけて、カナダ・バンクーバーへ出発。現地では学んだ英語をどんどん使って、会話力に磨きをかけます。また、8月上旬に、希望者を募りネイティブ教員による英語集中セミナーも実施しています。

カナダ研修旅行

3年生の秋にカナダ・バンクーバー方面での研修旅行を予定しています。ホームステイや現地校での授業、バディとの生活は毎日が新鮮な経験です。異文化を体験し、自立心を養い、英語への興味関心が高まります。

研修旅行に参加して

「本物の英語」を肌で感じられました。

高校1年生  京都文教高等学校 特進コース クラスA

一番の思い出はホストファミリーや現地校のバディとたくさん話したこと。つたない英語を話す私に優しく接してくださったことも嬉しかったです。「本物の英語」を肌で感じるとともに、自分の実力のなさを実感し、それまで以上に英語の勉強に取り組むようになりました。

英語を使う職業に就き一生英語に携わりたい。

高校1年生  京都文教高等学校 特進コース クラスB 国際英語専攻

カナダの学校生活で、一緒に授業を受けたバディには学年や年齢の異なる友だちがたくさんいました。誰とでも気軽に話せる雰囲気があって、とても印象的でした。もっと英語力を身に付け、将来は英語を使う職業に就き、ずっと英語に携わっていきたいです。

ページの先頭へ戻る