訪問者別メニュー

進路・就職について

資格・免許

ライフデザイン学科

取得可能な資格
情報処理士
ビジネスで使われるソフトウェアの技能や高い情報処理能力を身につけていることを証明する資格です。
上級情報処理士
情報処理士の能力に加えて、実務に情報処理を活用できる能力を身につけていることを証明する資格です。
健康運動実践指導者※
運動する人の健康状態や体力などに応じて、健康づくりのための運動の指導を行うスペシャリストです。
医事管理士※
医事管理士は、医療機関において医療の事務処理を行いつつ、医療事務全般の管理を行う専門家です。
NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)※
個人の特性や生活スタイルに応じた筋力トレーニングプログラムの作成・指導を行う専門職です。(国際ライセンス)
医療管理秘書士※
病院組織における管理者・病院長などが本来の業務に専念できるように援助し、秘書業務を行う上級事務職員資格です。
プレゼンテーション実務士
物事をわかりやすく説明し、相手を説得する表現能力や、そのために必要な情報活用能力を認める資格です。
ビジネス実務士
ビジネスに必要な様々な知識・技能を身につけていることを認める資格です。
上級ビジネス実務士
ビジネス実務士の能力に加えて、多様な視点から協働して工夫・改善できる総合的な実践力を習得していることを認める資格です。
食空間コーディネーター3級
食べることの楽しさを演出し、テーブル・食空間をコーディネートするスペシャリストです。

※受験資格
*免許・資格を取得するには、所定の要件を満たすことが条件となります。

食物栄養学科

取得可能な免許・資格
栄養士
健康の増進や維持を目的に食生活の指導を行う、食と栄養の専門家です。保育園や老人ホーム、病院、企業などで栄養管理や栄養指導、メニュー作成などを行います。
フードスペシャリスト※、専門フードスペシャリスト※
「食」に関する総合的、体系的な知識や技術を備え、販売や流通の分野で消費者の立場にたって豊かな食生活や食文化を提案する専門家です。さらに、上位資格である専門フードスペシャリスト(食品開発と食品流通・サービスの2資格)も目指せます。
食育実践スペシャリスト(本学認定資格)
食育実践ユニットの必修科目を履修(受講)して、職場や地域で食育を推進するリーダーとして必要な知識と実践力を習得したことを本学が認定する資格です。保育園や福祉施設などで活躍できます。
レストランサービス技能士3級※
料理や飲料サービスの国家技能検定で、高い専門知識と技能を身に付けた、ホスピタリティあふれる人材として、飲食業界やその他関係業界から注目され、活躍が期待されています。フードビジネス業界での就職に大変有利です。

※受験資格
*免許・資格を取得するには、所定の要件を満たすことが条件となります。

幼児教育学科

取得可能な免許・資格
幼稚園教諭二種免許
幼稚園において幼児の教育にあたる教諭になるための免許です。幅広い知識・技術や確かな指導力、カウンセリングマインド豊かな人間性が求められます。
保育士
保育園などの児童福祉施設で乳幼児や児童の保育にあたる保育士になるための資格です。確かな保育力と子どもの心を理解できる資質、包容力豊かな人間性が求められます。
こども音楽療育士
児童福祉施設などで、心身に何らかの障がいのある子どもたちに、音楽を通した発達的な援助を行うための資格です。音楽療育に必要な専門知識と技能を備えることが求められます。

*免許・資格を取得するには、所定の要件を満たすことが条件となります。

ページの先頭へ戻る

関連リンク