訪問者別メニュー

学科紹介

食物栄養学科

食物栄養学科
学びの特色

学びのポイント1

「食」を通して人々を健康にする栄養士を養成する
充実のカリキュラム。

栄養士に必要な能力を6つの視点「社会生活と健康」「栄養と健康」「食品と衛生」「給食の運営」「人体の構造と機能」「栄養の教育」から学んでいきます。また、栄養士+αの専門性を身につけられる3つのユニットを設け、「食」の分野で幅広く活躍できる人材を育成します。

学びのポイント2

豊富な実習で基礎から応用へスキルUP!

調理技術を身につけ、自信をもって調理と献立作成に関わることができる栄養士を育成します。「正しくスピーディーな包丁使い」「衛生的で適切な食材の扱い」「健康的で美味しい食事の提供」ができるように、1回生2月に家庭料理技能検定3級を取得し、2回生9月には2級を目指します。

1回生前期:調理学基礎実習調理科学実習
包丁の使い方、野菜の切り方、だしのとり方など調理の基礎操作を学びます。

最初は包丁の持ち方、切り方から学びます
1回生後期:調理学実習Ⅰ
栄養バランスのとれた美味しい献立の構成を学び、基本の調理技術を習得します。
2回生前期:調理学実習Ⅱ
旬の食材を使って、和洋中さまざまな献立を学びます。

巻き寿司に挑戦
2回生後期:調理学実習Ⅲシェフに学ぶ調理・製菓実習(選択)
調理学実習Ⅲでは行事食を、シェフに学ぶ調理・製菓実習では、シェフから専門的な技術、演出を学びます。

プロの料理人が実演

学びのポイント3

栄養士+αの資格で活躍の場を広げる。

栄養士としてだけでなく、食の専門家としてさらに幅広い分野で活躍できる力を身につけることができます。保育や福祉の分野、食品の流通や販売、ホテルやレストラン、観光などの分野など、「食」に関わる幅広い領域の知識を身につけたい人をサポートします。

食育ユニットでは…食育を実践するリーダー食育実践スペシャリストを目指す
「楽しい」そして「わかりやすい」食育を実践できる栄養士に!

食育ユニットの科目をすべて履修すると『食育実践スペシャリスト』(本学認定資格)が取得できます。

「栄養士」+「食育実践スペシャリスト」の資格を活かし、食育を推進するリーダーとして、保育所や福祉施設、病院などの職場や地域社会で活躍できる力を身につけます。

どんなことを学ぶの?

食文化や野菜作りなど食に関する教養を学ぶほか、保育所や食堂で食育の計画・実践・評価を体験します。食育実践に必要な教育方法や心理も学びます。

食ビジネスユニットでは…食とおもてなしの専門家レストランサービス技能士
ホスピタリティを目指すの精神を身につけた行動力のある栄養士に!

レストランサービス技能士(3級)の国家技能検定試験を在学中に受験し、学科・実技試験に合格すれば取得できます。

生活習慣病や食物アレルギーを抱えた人に適切な対応ができる人材がレストランやホテルなどで求められています。栄養士の専門性とおもてなしの精神を備えた食の専門家を目指します。

どんなことを学ぶの?

一流ホテルの支配人による授業では、レストランサービスの技術やホスピタリティの精神を身につけます。また食を活かした観光振興の手法などを学びます。

栄養と医療ユニットでは…食と医療事務のダブルの専門資格を目指す
薬やカルテ等の医療の幅広い知識を持つ栄養士に!

日本病院管理教育協会が定めた資格必修科目の単位を修得し、「在学中」に資格認定試験に合格すると取得できます。

病院や調剤薬局等で薬、サプリメントやカルテ等の医療知識を持つ栄養士として幅広く活躍が期待されます。また、医療事務の専門職としても活躍できます。

どんなことを学ぶの?

医療機関における事務処理能力やマネージメント能力を身につけるために医療保険制度のしくみやレセプトの作成方法、医療事務に携わるために必要な薬の知識や人体への作用を学びます。

食物栄養学科の4つの安心サポート
サポート1 基礎学力(計算・化学)の向上

計算に自信がない学生は、個別指導を受講できます。化学や生物を基礎から学ぶ科目も開講しています。

サポート2 調理技術のレベルアップ

調理技術力向上のために家庭料理技能検定(2級、3級)の受検を勧めています。筆記試験と実技試験の対策として、学科教員による対策講座を設けています。正しい包丁の持ち方や扱い、家庭料理の献立と調理に自信を持って、栄養士免許取得を目指します。

Check
家庭料理技能検定とは、文部科学省後援の技能検定のひとつであり、筆記試験と実技試験からなります。本学は3級の試験会場となっています。

サポート3 栄養士実力認定試験の対策

栄養士免許取得希望者全員が「認定A」を目指せるよう、学内で受けられる対策講座を開講しています。

Check
栄養士実力認定試験とは、(社)全国栄養士養成施設協会が栄養士の資質向上ならびに資質均一化を図るために卒業年度に実施。点数に応じてA~Cまでの認定を受けます。

サポート4 管理栄養士国家試験の対策

在学中の授業で過去問題を解説します。さらに、卒業後に学科教員が受験対策のサポートをしています。

Check
管理栄養士国家試験の受験資格を得るには、栄養士として3年以上の実務経験が必要です。

ページの先頭へ戻る

関連リンク