広がる可能性へ、飛び込もう。

CLOSE
在学生の方へ
students

健康管理センター

pic

充実した学生生活を送るための
健康管理をサポートします

学業や余暇活動を十分にし、快適な学生生活を過ごす為に、心身共に健康であることが大切です。
日頃から自分の健康に注意し、病気は予防第一、そして早期発見・早期治療を心がけてください。
本学には、あなた方の健康の保持増進を図ることを目的とした健康管理センターが、光暁館1階に設置されています。

応急処置・他

学内で、けがをしたり気分が悪くなった時に応急処置を行います。ただし、健康管理センターでは治療出来ませんので、必要に応じて病院等を紹介したり搬送します。
健康相談・血圧測定・検尿・視力・聴力検査等は随時行います。不調を感じた時は、健康管理センターに相談することをおすすめします。

定期健康診断

学校保健法に基づき、全学生を対象として毎年春に「定期健康診断」を実施しています。検査項目は身長・体重測定、視力・聴力検査、検尿、内科検診です。加えて、新入生全員と2回生の中で希望する者に対しては胸部レントゲン撮影も行います。自己の健康管理をしていく上で「健康診断」は大切です。必ず受診してください。

健康診断書の発行

「定期健康診断」の全項目を受診し、異常がなかった者に対して、証明書自動発行機による「健康診断証明書」の発行をしています。本学以外の様式による「健康診断証明書」の発行については、当センターで対応していますので相談に来てください。

遠隔地被扶養者証について

家から遠く離れて1人で生活する学生が、医療機関で受診する際に使用する保険証になるものです。※健康保険証のコピーは使えません。
遠隔地被扶養者証の手続きは、保護者の加入している保険証交付機関に、在学証明書を添えて申請すれば交付されます。

広がる可能性へ、飛び込もう。

2024 OPEN CAMPUS
次回
6/16(日)